スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮面ライダーストロンガー 荒木しげる君のお話

阿部チャンネル第12弾です。

次は『仮面ライダーストロンガー』です。
主役の「城茂」役を選ぶオーディションで驚きました。
荒木しげるくんの事です。
落ち着いた演技力、動作でびっくりしました。他の人達と違っていたのです。

後で聞くと、グループサウンズの一人だったとか。
それで納得したのですが、主題歌も担当させれば良かったと思っています。
それにしても、己を名乗るときの長いセリフも見事にこなしていた事を今でも覚えております。

若い女の子、「タックル」役の岡田京子さんとの協力関係も面白かったけど、アクションなんて何にも出来ない京子ちゃんが可哀そうでしたね。

さて、話が変わりますが、敵の大幹部の一人タイタン役の浜田晃さんですが、自宅に帰ると息子さんに叱られると困っておりました。それと逆の曽我町子さんは喜んで悪役をやってくれたことが印象に残っております。


仮面ライダー40周年記念 ライダー大集合!の公式ホームページはこちら

にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。