スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライダーマン 山口暁くんのお話

阿部チャンネル第10弾です。

仮面ライダーXまで話が進んだのですけど、ライダーマン結城丈二・山口暁くん(後程豪久と改名)のことを忘れておりました。
7月16日、17日、18日の四十周年イベントに登場できなかったのが忘れた一つの理由、もう一つの理由は始めはV3に対抗し、助力するための役名だったためです。
という事は最初は仮面ライダーの一人としての登場して居なく、その死後仮面ライダーの一員として皆に並んだからです。
要するに、最初はV3の対抗するキャラクターとしての役だったのです。

山口暁くんに決めたのは、平山プロデューサーでした。
彼の『電人ザボーガー』の仕事振りを見ていたのが決定打でした。

その山口君も今は亡くなってしまいました。
もし現在も元気で居たならと残念でなりません。


仮面ライダー40周年記念 ライダー大集合!の公式ホームページはこちら

にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。