スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮面ライダースーパー1 高杉俊介君のお話

阿部チャンネル第15弾です。

「仮面ライダースーパー1」の高杉俊介くんと初めて会ったのは、やはりオーディションのときです。
そのとき、彼いわく「私は自衛隊で レンジャー部隊 レンジャー隊員でしたので危険なことは全然物怖じしません。」ということだったのです。
それで事務所のある建物の屋上からロープ一本で降りてくることをやらせたら、さすがに巧いんです。
拳法の立ち回りもまぁまぁだったので、彼に決めたのです。

ところが彼はオートバイの免許を持っていなかったんです。彼いわく「アメリカへ行って国際免許を取ってくるから」というのです。この結果、アメリカへ行ってとってきたのかどうかはいまだに知らないのです。
彼は私の上司の重役に見せたと言っておりますが、決定する前に彼を会わす訳が無いのに・・・。もう時効でどうでも良いのですけど。

拳法の練習に関しても真面目でした。
石橋さんという俳優さんが達人で良く出演してもらっていたのですが、彼について練習して上手になったと思います。

それにつけても歌が上手なのは知りませんでした。
二、三年前に中国でのイベントビデオを見てビックリしたのです。
もし、初めの頃に歌の事を知っていたならば、オープニングで歌わせあげられたのに・・・。
(ご指摘ありがとうございます。歌ってもらっていました。申し訳ありません。)

仮面ライダー40周年記念 ライダー大集合!の公式ホームページはこちら

にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント

Re: No title

高杉君は歌っていました。うっかり勘違いをしていました。
ご指摘ありがとうございます。

また、本人からもコメントをいただきました。
レンジャー部隊ではなくレンジャー隊員です。
免許は確かに見せました。
とのことです。

僕にも見せて欲しかったな・・・。

No title

あれ?高杉さん仮面ライダースーパー1OPEDともに歌われていますよね?
非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。