スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライダー大集合! 3日目のトークショー

阿部チャンネル第21弾です。

今日は40周年記念イベント3日目の第1回、第2回を書きたいと思います。

第1回目のトークショーは私がMCを務めました。「MCとは何だ?」と聞いたら司会のことだそうですね。
呼び名まで変わっているんですね。

ゲストの佐々木剛君、千葉治郎君とのコンビは本当に40年ぶりの再会でした。私自身が懐かしさで一杯でした。
一号ライダーの藤岡君が大怪我をして、その代わりの人物にと彼を押したのは全員一致でした。
彼は大阪で「お荷物小荷物」という番組をしており、当分、二本を掛け持ち出演となるのが大変でした。
私以上に彼の方が大変だったと思います。それで、佐々木くんの負担を軽くしようと出演してもらったのが千葉君でした。
千葉真一さんの弟でJAC(ジャパンアクションクラブ)の一員だったようにその活躍ぶりは物凄かったのを覚えております。
主役の仮面ライダーになれなかったのが口惜しくてたまらないのがよくわかりました。

トークショーでも紹介したように、北海道、和歌山ロケなどいろいろなところへ行きましたけれど、後々仮面ライダー諸氏はそんなロケは一切なかったなんて不満が一杯でした。

第2回のトークショーは荒木しげる君と河原崎洋央ちゃん(大野剣友会)そしてオートバイスタントの熊沢敏明君の3人、MCが助監督だった梅田君でした。
梅田味伸君は秋田県から駆けつけてきてくれたのです。
又熊沢君は火薬事故による大怪我依頼の再開でした。

ファンの皆さんが納得してもらえる会話が進んでよかったと思っております。

では今日はこの辺で!また次回をお楽しみ!


仮面ライダー40周年記念 ライダー大集合!の公式ホームページはこちら

にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。